· 

未来なんてすぐやってくる

「これから先の日本を強くする。」

 

ちょっと大きく出すぎてる気もしますが、結構本気で思ってます。

 

趣味・プロ・セミプロなど写真を撮る人が増えている現代と、これから先を見据えた時に「僕は何ができるか。」を毎日いろいろな方向から考え、自分に問いています。

 

写真を撮っている人で「今を楽しむ」という方はそれでもいいと思います。

毎日を楽しむのはすごく素敵。

 

僕も毎日を楽めるようには意識しています。

でもね、僕は違うんです。

 

5年後、10年後もカメラをもって写真を撮っていたい。

5年後、10年後ってまだまだ先のようにも感じますが、案外すぐそば。

だって、「2020年東京でオリンピック決定!」ってなった2012年、「2020年かぁ、まだだいぶ先やなぁ」って思ったのに今!な訳です。

 

まだ自分でいろいろ調べながら試している段階ですが、僕は写真を使って「自分が好き」な人を今よりもっと増やしたい!そう思っています。

今日身近にいる人3人の男性に「自分の事って好き?」って聞いてみました。

すると、「嫌い」2人(40代と30代)、「好き(即答)」1人(20代)でした。

 

男性も嫌いの割合が多いのか。と何気にこの結果にびっくりしいます。

 

自分を好きじゃない理由はいろいろあって、

・理想と現実のギャップ

・人生における過去を活かせていない

・時間、気持ち、お金に余裕がない

・育った環境

・他人との比較

・・・などがあると思います。

 

じゃぁ、好きになるにはどうするか。

 

簡単に考えて「逆」にすればいいんです。

 

まだ言えない事があるので今日はこれ以上書けませんが、「ありのままの自分」を好きになる事ができるようになれば、不思議とたくさんの事がいい方向に進みだします。

(宗教チックな言い回しですね・・洗脳しません。笑)

 

とにかく、今、未来の為にすべきことを「本当に間違いないか」を何回も確認しながら進めていきます。

 

自分が好きなのは楽ですよ~。

 

僕はB型・次男な自分が大好きです。笑